|ノコギリヤシの効能.com

効果や副作用などについても説明しています!

画像

ノコギリヤシと亜鉛の相乗効果

ノコギリヤシは、男性ホルモンの数を減らし、その結果、前立腺肥大や頻尿を予防したり、と、健康効果を及ぼす他にも、男性らしさを保つ非常に有効な効果があるということか認められています。
そして、そのノコギリヤシと一緒に摂ることが薦められるのが、亜鉛なのです。
亜鉛とは、男性ホルモンを抑制する、人体になくてはならない成分の1つです。

五大栄養素でいうならば、ミネラルの一種で体内に300以上存在すると言われる酵素の働きに関連しているといわれている、非常に優れた物質なのです。
亜鉛がなくては生命維持ができないほど、体にとっては重要な成分なのです。
さて、この亜鉛ですが、髪にもいいと言われるようになってきたので、薄毛に悩む人にもすごく有名です。

ただひとつ、ここで疑問があります。
もし、亜鉛とノコギリヤシという、男性ホルモンを抑える成分を組み合わせて摂ってしまったら、男性ホルモンを抑えすぎて、男性にとっては逆に不便になるのではないだろうか、と言う問題です。
男性ホルモンの不足は性欲の現代につながるので非常に申告な問題となります。
髪の毛がほしいといえど、精力減退になるのは・・・と思う方!
朗報です。

この2つは、的確に薄毛に関連するジヒドロテストステロンにのみ作用するのです。
亜鉛は、男性ホルモンのうち、薄毛に関連しないテストステロンの原料にもなっているから、テストステロンが減少すると、それを補うために薄毛に関連するデヒドロテストステロンの生成量が増えるといわれてるので亜鉛とノコギリヤシの作用でテストステロンは増え、デヒドロテストステロンが減るのであれば、根本的な薄毛の問題を防止することにも繋がる可能性が高いのです。
さらに、亜鉛には、正確にはテストステロンをデヒドロテストステロンに変えてしまう5αリダクターゼという酵素の作用を阻害し、デヒドロテストステロン抑制作用を発揮します。
そのため、サプリメントを通してノコギリヤシと亜鉛を組みあわせて摂ると、ノコギリヤシや亜鉛の力で、精力が高まってくることが期待されます。
ノコギリヤシは天然成分であることから、サプリメント状であっても用法容量を守れば安全に役立てられるのでおすすめです。

Contents

育毛ランキング

    第一位
    GUNGUN(ぐんぐん)


    第二位
    ボストン


    第三位
    フェルサ


尿のトラブル
対策ランキング

    第一位
    ノコギリヤシ+セサミンE
    商品詳細解説のページへ


    第二位
    小林製薬ノコギリヤシEX


    第三位
    ノコギリヤシ+クラチャイダム


Copyright© 2010 Serenoa repens Effect.com All Rights Reserved.