|ノコギリヤシの効能.com

効果や副作用などについても説明しています!

画像

ノコギリヤシの摂取による悪影響

現代のところ、ノコギリヤシの過剰摂取による副作用としては、胃腸の不快感や便秘、さらに頻尿や低血圧などが挙げられています。
しかし、そのなかでも最も深刻だといわれているのが、性欲の減退、そして精力の衰えです。
え、そんなもの?と思うことなかれ。

子供を持っていない人にはわからないかもしれませんが、これは子供がほしいと思っているカップルにとっては、もっとも深刻な問題となります。
確かに、ノコギリヤシは天然の植物であることから、必ずしもこのような副作用が出る、と決まったわけではなく、たとえ過剰摂取しても副作用がある、と確約されたものではありません。
そのため、案外なんともなかった、なんていう拍子抜けな結果になるかもしれません。

しかし、もし本当に子どもがほしいと思うのであれば、薄毛や脱毛をどうにかしたい、でも子供もほしい、というような人にとっては非常に厄介な問題となる可能性があることを念頭に置くべきです。
確かに、この問題は大きいですが、実際には、ノコギリヤシの摂取を止めたらいいものです。
しかし、場合によってはその原因がわからず、その悩みを一人で抱え込んでしまうことがあります。

それから続くうつ病の発症が、ノコギリヤシの最大の副作用であり、悪影響と言えるかもしれません。
特に男性側の原因で不妊症に認定されてしまうと、男性は非常にショックを受けてしまうことも多く、そのまま誰にも言えずに、自分のパートナーにさえも相談できずに、そのまま殻に閉じこもってしまうことで知らず知らずの内にうつ病を発症する例も少なくありません。

そのため、きちんと問題解決を行うためには、パートナーを信頼し、その理解を得て、一緒に今後どうして行くのかを話し合う必要が出てきます。
基本的にノコギリヤシは自然由来で、そこから取れた成分も同様ですから、安全であり、副作用も少ないとされています。
そのため、必ずしもこのような危険性があるというわけではありませんが、可能性があることはきちんと考えておきましょう。

Contents

育毛ランキング

    第一位
    GUNGUN(ぐんぐん)


    第二位
    ボストン


    第三位
    フェルサ


尿のトラブル
対策ランキング

    第一位
    ノコギリヤシ+セサミンE
    商品詳細解説のページへ


    第二位
    小林製薬ノコギリヤシEX


    第三位
    ノコギリヤシ+クラチャイダム


Copyright© 2010 Serenoa repens Effect.com All Rights Reserved.