|ノコギリヤシの効能.com

効果や副作用などについても説明しています!

画像

ノコギリヤシと男性ホルモンの関係

男性ホルモンとは第2次性徴に関わる物質の一つで、主な作用としては、筋肉や骨といった体の組織の形成を促したり、男性であれば、精子の産生や男性機能に関係する重要なホルモンとなっています。
さて、前立腺は、男性ホルモンと非常に関わりの深い臓器で、もし男性ホルモンがなければ、前立腺は正常に発育できず、結果的に性器が機能することもできません。
前立腺の細胞が異常増殖することによって発生するという前立腺がんも同様に、様々な観点から男性の体は、男性ホルモンの影響を受けているといえます。

男性ホルモンには、いくつか種類がありますが、基本的に総称して「アンドロゲン」と言います。
アンドロゲンは、95%が精巣にて作られ、残り5%が副腎で作られています。
さて、男性特有で見られる“体毛増加”、そして“筋肉増強”といった効果もあるため、たとえ成長期を過ぎた後も男性ホルモンは常に体内でこれは生成され続けていきます。

ほかにも、男性ホルモンは、“闘争心を呼び覚ます”、であったり、“性的興奮を促進させる”といったような作用もありますので、体だけでなく、精神面においても重要なものであるといえます。
ただ、そんな男性ホルモンにも一つ欠点があってそれが男性の薄毛を引き起こすということです。
この男性型脱毛症が生じる原因は、すでに特定されており、成分としては、“フィナステリド”や“ミノキシジル”が有効とされています。

そして、これらの成分に酷似した成分が、ノコギリヤシにも含まれているということがわかっています。
こうした、医薬品に含まれる有効成分と同じ作用があることが認められていることから、ノコギリヤシのエキスを配合したサプリメントなどの健康食品は、男性だけでなく、女性の抜け毛対策としても活用されています。
もし、男性ホルモンの関連する症状でお悩みなら、一度医薬品より手軽に使用できるノコギリヤシのサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか?

Contents

育毛ランキング

    第一位
    GUNGUN(ぐんぐん)


    第二位
    ボストン


    第三位
    フェルサ


尿のトラブル
対策ランキング

    第一位
    ノコギリヤシ+セサミンE
    商品詳細解説のページへ


    第二位
    小林製薬ノコギリヤシEX


    第三位
    ノコギリヤシ+クラチャイダム


Copyright© 2010 Serenoa repens Effect.com All Rights Reserved.