|ノコギリヤシの効能.com

効果や副作用などについても説明しています!

画像

未成年でノコギリヤシを飲んでも大丈夫?

ノコギリヤシは、前立腺肥大症や頻尿といった症状に有効だとされるものである他、女性にとっても、男性ホルモン分泌を整えるという性質から、女性らしさを手に入れるために活用できるものとなっています。
確かに多くの方面でその効果が期待できるノコギリヤシですが、やはり個人差もあることから副作用の危険性がゼロとは言いがたいです。
そして、もし過剰摂取した場合は、その確率がぐんと上がると考えていいでしょう。

医薬品を使用した前立腺肥大の治療薬は、前立腺肥大症がホルモン依存性の病気であることから内分泌器、つまりホルモン分泌器官に作用する薬の使用が主流です。
そのため、ホルモンバランスの乱れが生じたりといった副作用の心配があると言われています。
対してノコギリヤシは、自然界から生まれた天然成分で、そのまま医薬品や食用にも使用されているので、安全性の高い植物であると言われています。

しかし、やはりあまりに過剰摂取してしまうと、抗血液凝固薬、抗血液小板薬との併用によって、重篤な副作用が出てくることも考えられますし、特にホルモンバランスが不安定になっている妊婦や未成年者の服用には、十分注意が必要だ、と言われています。
ノコギリヤシの成分の過剰摂取で考えられる副作用としては、吐き気や嘔吐、下痢、腹痛などが報告されています。
そのため、健常な成人であっても用法用量はしっかり守る必要があり、そのことから、より妊娠中や授乳中の女性、そして未成年者の摂取は注意が必要であり、副作用の心配から、出来るだけ控える必要があります。

その中でも、思春期前の男児は注意が必要であるとされています。
なにしろ、ノコギリヤシのように、ホルモンバランスに効果を及ぼすようなものを摂取してしまうと、男性ホルモンバランスが崩れてしまい、その結果、思春期に同性愛者になる可能性が高まったり、体は男なのに、脳が女、という性同一性障害を引き起こす可能性もあります。
もし使用したいのであれば、医師に相談してみましょう。

Contents

育毛ランキング

    第一位
    GUNGUN(ぐんぐん)


    第二位
    ボストン


    第三位
    フェルサ


尿のトラブル
対策ランキング

    第一位
    ノコギリヤシ+セサミンE
    商品詳細解説のページへ


    第二位
    小林製薬ノコギリヤシEX


    第三位
    ノコギリヤシ+クラチャイダム


Copyright© 2010 Serenoa repens Effect.com All Rights Reserved.