|ノコギリヤシの効能.com

効果や副作用などについても説明しています!

画像

ノコギリヤシでニキビ症状の抑制

じつは、男性女性問わず、男性ホルモンと女性ホルモンというのは、両方存在するものなのですが、基本的に誰の体の中にも存在するものなのですが、男性の中にも女性ホルモンはありますし、女性の中にも男性ホルモンは存在しているのです。
とは言うものの、やはりその名前の通り、男性には男性ホルモンが割合として多く存在し、同様に女性には、女性ホルモンがより多く分泌されるようになっています。
このバランスはきちんと保たれますが、もしストレスなどでこのバランスが崩れて男性ホルモンが増えてしまうと、体つきがガッチリしてくる、皮脂が出やすくなる、男性型脱毛症のムダ毛が増えてくる、ヒゲが伸びやすくなる、など、女性から見てみると、あんまり良い事はありませんね。

そのため、男性ホルモンが多いと皮脂分泌が多くなり、その過剰に出た皮脂が皮膚上の古い角質が組み合わせられることで大人ニキビ発生へとつながっています。
もちろん、皮脂というのは完全なる悪者というわけではありません。
顔に出る皮脂というのは、ウイルスやホコリなどといった外敵からお肌の潤いや表面を守ったり、お肌が傷ついたりするのを防いだりしてくれるので、ある程度は必要なものなのです。

問題なのは、それが過剰になった時です。
その、過剰に出た皮脂が毛穴に詰まってしまうことで、炎症を起こして、ニキビになる、というワケなのです。
さて、ノコギリヤシという植物は、エキスがホルモンバランスを調整することで知られています。

ノコギリヤシからとれる脂溶性抽出物は、男性ホルモンであるテストステロンをジヒドロテストステロンに変換する酵素5α−リノクターゼや、ジヒドロテストステロンから男性ホルモン誘導体へと変換を触媒する3−ケトステロイドリダクターゼという酵素の作用を阻害することから、抗男性ホルモン作用に関連すると言われているのです。
そのため、男性ホルモンによって引き起こされたニキビの出来る根本的原因を解消できるのです。


Contents

育毛ランキング

    第一位
    GUNGUN(ぐんぐん)


    第二位
    ボストン


    第三位
    フェルサ


尿のトラブル
対策ランキング

    第一位
    ノコギリヤシ+セサミンE
    商品詳細解説のページへ


    第二位
    小林製薬ノコギリヤシEX


    第三位
    ノコギリヤシ+クラチャイダム


Copyright© 2010 Serenoa repens Effect.com All Rights Reserved.